世界三大料理に選ばれる理由にはこんな理由があります

便利な使い方

蜂蜜

持っていればとても便利

蜂蜜を使う時の代表例にはパンに塗ったりパンケーキにつけたりといった用途が一般的でしょう。ところが蜂蜜にはまだまだ多くの効果や用途が存在しているのです。天然蜂蜜にはビタミンB1、B2などをはじめとする27種類のミネラルや22種類のアミノ酸、80種類の酵素を含んでおり、150以上の豊富な栄養素が存在しています。よって古くから薬として活用されてきて、胃がん予防や便秘解消への効果などが期待できます。また甘味としても砂糖と比較すると、蜂蜜のカロリーは砂糖の約6分の5です。同じ甘味料ですが、砂糖よりも太りにくいことが特徴となっています。加えて蜂蜜の方が体内への吸収が早いため、胃腸の弱い人やスポーツ選手の間でも愛用されています。

美容効果にも期待できる

健康に良いとされる蜂蜜ですが、実は美容にも優れた効果を発揮します。化学薬品の化粧品だとアレルギー反応を起こしてしまう人もいますが、そういった化学化粧品よりもずっと安価で安全です。蜂蜜はき吸水性や保湿性が高く、肌の潤い効果が続くだけでなく、浸透性によって肌につけると肌内部にみるみる浸透していきます。また天然の殺菌作用があるため、ニキビやおでき、吹き出物の治療にも使用できるのです。このような保湿効果はさまざまな用途に応用することができます。例えば普段使っているリンスに蜂蜜を混ぜるだけで髪の内部に潤いが浸透して、市販のトリートメントのような効果が得られます。他にも乾燥した季節になると手荒れがひどくなりますが、ハンドクリームに少量の蜂蜜を混ぜるだけでも保湿効果が上がります。そんな蜂蜜は通販から購入することが可能です。通販であれば色々な種類の蜂蜜が手に入るので、積極的に活用すると良いでしょう。